空飛ぶクロネコ

日本の外で暮らすことが長引きそうなのでブログはじめました

【オンライン語学学習】オンライン授業の復習方法。できる限り最適化させてみた!

スペイン語のオンラインレッスンを受け始めて早1年が立とうとしています。

今まで英語やスペイン語を長年オンラインで受けてきていますが、スペイン語の会話力、更に記述力が上達したのは90%オンライン授業のおかげだと思っています。

授業を受けたあとは「受けっぱなし」にしていたことが多く、どうしたら効率的に復習ができるか試行錯誤してきました。最近やっと最適な環境を作れてきているので紹介したいと思います。

もちろんスペイン語だけでなくオンライン英会話やフランス語会話その他諸々・・・使える方法だと思います。

復習をする意味

私はオンラインレッスンではほとんどフリートークを選択し、毎回自分でテーマを設定して話す練習をしています。新しいテーマについて話すのはかなり負担がかかり、カタコトになってしまうことが良くあります。それはそのテーマに関する語彙を使い慣れていない+その語彙の使い方が分からないからです。話し慣れるためには何度も繰り返し話す必要がありあます。オンラインの授業では、私が話しているうちに言い間違えや文法的なミスを先生が訂正し、チャットボックスにタイプしてくれます。

昔はそれを放置していたのですが、人間忘れるのは一瞬。見返さないとすぐに忘れてしまいます。確かに「授業の回数を増やして、同じ間違いを何度も指摘されて覚えて行く」というのも1つの手だと思いますが、書いてもらったことを時々見返した方が効率的です。

しかも、私が利用しているスパニッシュオンラインの先生の場合、私が話したことを全部タイプしてくれるのです!!これをスクリプトとして使わない手はありません。

授業のあと、そのスクリプトを数回読み返し、別の先生と同じテーマについて話すとびっくりするほど流暢に話せるようになっています。1回でも読み返すと見違えるほどです。

この方法を続けていくと正確かつ効率的に自分の話せる範囲を広げていくことができます。しかも文法的なミスにも気づくことができるので、書く能力も上がります。

ということで、復習はとても大切です。

復習ノートの作り方

当初、先生がSkypeにタイプしたものをいちいち全部google documentにコピペをしていたら、それだけで20分はかかってしまいました。多くなければ自作単語帳に手書きすることもありますが。言語学習において「作業」の時間はムダでしかありません。この作業をどう簡潔化できるか、と試行錯誤した結果を次にまとめました。

復習するためのプラットフォームを作る

授業はパソコン、ノートの見直し(復習)はスマホで行うので、パソコンスマホ双方で作業できるクラウドサービスを利用すると良いとおもいます。

私は最初Google documentを使用していましたが、現在Evernoteを使用しています。Google documentでも良かったのですが、テーマが増えてくると管理ができなくなってしまいました。なので今はEvernoteにテーマごとにノートを作成しています。私はレシピや他の記事もここに保存していますが、きれいにタグを分ける必要はありません。検索機能が優れていているので、復習したいテーマを検索するとすぐに出てきます。

スマホでノートを作る場合

Step1. SkypeをスクショしたものをEvernoteに貼り付けます。

画像として貼り付けて、それを長押しすると以下のように書き込み機能が表示されます。

 

Step2. 先生が訂正してくれたところに印をし、メモを加えます。これで完成。

 

いつも10分くらいで終わすようにしています。

パソコンと同様、事前に調べたものやメモも一緒に貼り付けています。

パソコンでノートを作る場合

Step1. Snipping Toolで先生にメモしたもらったものを切り取ります。

 

Step2. 切り取ったものをペイントに張り付け、自分が言い間違えた箇所や、教えてもらった表現に印をつけます。大雑把でOK。あまり時間をかけてはいけません。

 

Step3. Evernoteに授業前メモとともに貼り付けます。

これで完成です。

私はパソコンでの作業の方が楽なのでパソコンで作ることが多いです。

ノート作りは授業後すぐに、10分以内で!

ノート作りは授業後すぐに行いましょう。でないと先生が指摘してくれた箇所を忘れてしまします。また、ノート作りが目的になってはNGです。10分以内で作り終えるようにしましょう。

 

スクリプトは覚える必要ありません。語彙の使い方や自分が間違えやすい時制などをチェックするだけで十分です。

 

オンラインによって(もしくは同じサービスの中でも)先生の質はまちまち…全然タイピングしてくれない先生もいます。流暢性を重視する会話練習であれば、逆にタイピングの時間が会話の流れの妨げになってしまうので、タイピングなしでいいのですが、正確性を重視する場合はあまり好ましくありません。DELEの評価基準でも「正確性」という項目があります。

オンラインを選ぶときにはその辺も考慮に入れたらいいのではないかと思います。

 

余談ですが、この方法にたどり着くまで最初は手書き→一文ずつコピペ→写真を撮って文字の読み取りさせる→音声で読み上げて文字を打ち込む…と試行錯誤を重ねてきましたが、どの方法もノートに書き写すだけで膨大な時間を費やしていて、今思うと本当に時間がもったいなかったと思います。

やっと手間を省ける方法を見つけたので私なりの復習方法をまとめてみましたが、もっと良いアイディアがあれば教えてください(*‘∀‘)

メキシコ / プエルトバジャルタに行ってきた!海はきれい?透明度は?

2019年のメキシコ独列記念日の3連休にプエルトバジャルタに行ってきました。

インターネットで調べてみるとあまり海が綺麗ではなさそうだったので、どんなものかと思っていました。

結論から言うと、場所によってはとても濁っていて、場所によっては予想以上に透明度が高い海でした。

ウェスティン周辺:海は真っ茶色…

私たちはプエルトバジャルタに合計3泊したのですが、1日目はウェスティンに宿泊しました。

 

前日かなり雨が降っていたせいもあってか、海の色は真っ茶色。海に入る気力すら失せてしまったので私たちはウェスティンにあるプールで過ごすことにしました。もちろんホテルの施設は申し分なかったです。 

私たちはシュノーケリングをやりたかったので事前にインターネットで調べて行ったのですが、何時に到着できるかわからなかったので現地でシュノーケリングを申し込むことにしました。

ホテルのスタッフさんにどこでシュノーケリングができるか聞いたところ南の方に行くとより海が綺麗でその場でシュノーケリングの申し込みができると教えてくれました。

しかし私たちがいたところから1時間ほど離れていて、時間もそれほどなかったのでシュノーケリングは諦めました。

お兄さんが教えてくれた場所は下の場所になります。

 

▼オススメのレストラン▼

ウェスティン近くのこのバーレストランはオシャレでご飯もおいしくてオススメです:)

 

 公共ビーチ プラヤカマロネス:そこそこ綺麗

 

お昼を食べるためにビーチにあるレストランに移動しました。すごく透明というわけではないですがそこそこ綺麗な海でした。

そしてこのレストランのご飯がとても美味しかったのですが…名前を思い出せません。すみません( ;∀;)

プンタミタ:透明度高し!

二日目はプンタミタ(punta mita)と言うプエルトバジャルタから1時間ほど北に進んだナヤリット地域に移動しました。その地域は新しくホテルリゾートの開発が進んでいるようです。そこではかなり海の透明度が高く驚くほどでした。

この周辺の地域では公共のビーチはなくホテル所有のものしかないので、ホテルに泊まってビーチを利用することになります。

海の透明度がわかる写真がなくてごめんなさいw

 

 W Punta de Mitaという超写真映えホテル

メキシコには独自の文化を維持しつつ生活する少数民族がいますが、今回泊まったホテルはウィチョル族の文化とモダンを融合させたホテルでした。

ホテルは割高で友達が色々と頑張って値引きしてもらってやっと泊まれるお値段でした。 ホテルの中にはもっとたくさんウイチョルに関する作品だったりが上手い具合にちりばめられているのかと思いきや、写真通りだったので私的には少々期待外れで、値段の割には…という感じでした。(あくまでも私個人の感想ですw)

 

3連休は道が混むので気をつけましょう 

3連休でかなり道が混むと聞いていましたが、本来6時間の道を9時間ぐらいかけて帰りました。またグアダラハラからバジャルタにかけての道はよく山賊が出るという噂の道なので、なるべく夜の時間帯は運転は避けましょう。

9時間の運転ほんとにありがとう🙇

 

まとめ:思ったより綺麗な海だった☻

行く前の予想よりもかなり綺麗な海だったのでとても満足でした。ご飯も総合的においしかった!

ただカンクンのような真っ青な海を想像してしまうと「ちょっと違かった」となってしまうのでそこだけ注意しましょう。

 

バジャルタの風景たち

カリブ海が汚れていく・・・日焼け止めには気を付けて!

昨年11月にコスメルにシュノーケリングに行ったのですが、1番の観光スポットである”cielo”という場所が閉鎖されていました。

いろいろ調べてみると白化現象(Síndrome Blanco)という現象が起こっているそうです。2014年フロリダで確認され、カリブ海に広がっていきました。メキシコカンクン付近でも2019年からその現象が顕著になり8月にはカリブ海諸島の海の42%のサンゴが影響を受けてしまったようです。

ちなみにもともとサンゴ自身が白化する性質をもっていて、それを白化現象と呼ぶそうなのですが、今世界的に広がっている現象は何かしらの病原体が原因のようです。まだ詳しいことは解明されていませんが、何にせよ人間から出されるゴミが原因のよう。特に観光地では、船から出るガソリンや日焼け止めに含まれる物質が大きなダメージを与えているそうです。

 

サンゴが死んでしまうとウラカン(台風みたいなもの)の影響が大きくなったり、もちろん魚たちも住めなくなってしまいます。

 

ということで、海に行くときはサンゴにダメージを与えない日焼け止めを使用するようにしましょう!!!日本でも販売されているようです。

 

メキシコでは☟コチラの記事にラインナップが紹介されています。

Avenaなどから出ているのでメキシコによくある皮膚科専門の薬局などにおいてあるのではないでしょうか。(私もこれからチェックしてきます!)

 https://www.elle.com/es/belleza/cara-cuerpo/g20936238/crema-protector-solar-biodegradable/

 

[参考]

https://descubro.mx/arrecifes-de-cozumel-cerrados/

https://www.france24.com/es/20190726-medio-ambiente-sindrome-blanco-corales

 

メキシコ / ポップでキュート!ヒッピー感漂うユカタン半島の離島ホルボッシュ(Holbox)

みなさん、ホルボッシュ島(ホルボックスとも)という島をご存知ですか?

私もユカタン半島を旅するまで知らなかったのですが、行ってみると、可愛い壁画で町中が埋め尽くされ、中心街から一歩離れると満天の星空。「こんな場所がメキシコにあったんだ~」と感動してしまいました。

以前紹介したユカタン半島のバヤドリドという町も素敵でしたが、ホルボッシュも劣らず。知れば知るほどユカタン半島の魅力にハマっていきます。今日はそんな素敵な島ホルボッシュを紹介します。

kuroneko57.hatenadiary.com

中心街の壁画が可愛い♡

まずはホルボッシュがどんなところなのか見てみましょう~

カフェやお店など、いちいち凝っていて思わず「可愛い~」と言ってしまうような場所ばかりでした。

昔北タイのパーイという街に滞在したことがあるのですが、その街になんとなく雰囲気が似ていました。(ちなみにパーイもとてもオススメ。)

ホルボッシュってどこ?自力で行く方法を紹介

 メキシコユカタン半島の北部にある島です。

本島から繋がっているようにも見えるのですが道路などなく、交通手段は本島からフェリーで移動します。

カンクンやプラヤデルカルメンからは1Dayツアーなどがたくさん出ていますが、ツアーで1泊するものはないので自力で行かなくてはなりません。しかし、カンクンからチキラへは公共交通機関等が充実しているので時間さえあれば比較的行きやすいと思います。

 

カンクンからチキラへ

まずはホルボッシュ南に見えるチキラ(Chiquila)という街までバスなどで移動します。

ADOバスも1日に4本出ているようですね。所要時間は3時間で280ペソほどです。

〚参考☟〛

Cancún → Chiquilá Bus: from $16 | ADO | Busbud

カンクンのADOバス乗り場はこちらです。ホテルゾーンからはバスやタクシーで移動しましょう。

 

チキラからホルボッシュ

チキラからホルボッシュへのフェリーは朝5時から30分おきに運航しているので、いつ到着しても問題ないです。2社で運航しています。

〚参考:フェリーの時刻表〛

Holbox Ferry Times to and from Chiquilá - Updated Jan 2020

☟ホルボッシュからチキラへのフェリーの時刻表

チキラからカンクンへの戻り

 行きと同じようにADOバスを利用しても良いですが、シャトルバスもあるようなので、これを利用してもいいと思います。

フェリーを降りるとすぐにシャトルバスの看板がありました。

 

 

ちなみにチキラは小さい港街でした~

(メキシコ人この看板ホントに好きだよな~)

砂ぼこり凄かった。

私たちはレンタカーで来ましたが、駐車場も十分ありましたよ~(^o^)

ホルボッシュの残念ポイント:海に大量の藻 

ホルボッシュと言えばこの海のハンモックがシンボルなんですが・・・御覧の通り海はそんなに綺麗じゃありません。SNSYouTubeで見ていた時もそんなエメラルドグリーンという感じではなかったのでそんなに期待していませんでしたが、予想どおりでした。なので真っ青な海を期待している人は予想を裏切られるかもしれません。

 

ホテルのお兄ちゃん曰く、西に行くほど藻が少なくなるそうなので、いっちばん西まで行ってみました。

人っ子一人おらずさざ波と風の音しか聞こえずとても気持ち良かった。

漁を邪魔する鳥たち

に漁師さんたちは魚を分けていました

島内での移動手段

一般車両は一切走っておらず、島内での移動はゴルフカートか自転車になります。

私たちは1日自転車レンタルしましたが、1日250ペソと案外高く、行きたい場所は徒歩でも十分だったので借りなくて良かったかなと思いました。

島の1番西側まで自転車で30分くらいで行けるよ~とホテルのお兄さんが行っていましたが、大嘘でした笑

ゴルフカートでさえ20分くらいかかっていました。

下の写真のように大きな水たまりがいくつもあり、ゴルフカートの車輪が埋まってしまうほどの深さもある水たまりも所々ありました。

水たまりの度に細い歩道を自転車を押して歩かなければならず、なかなか不便で結局ゴルフカートでほとんど移動していました。

私たちは携帯があったので最初に乗ったお姉ちゃんの電話番号を聞いて、必要なときに迎えにきてもらっていました。

ホテルは中心街から徒歩圏内が理想

街から少し離れてしまうとゴルフカートか自転車が必要になるし、ちょっと不便です。もうホテル内で食事も全て済ます、という人以外は中心地からあまり離れていないホテルを選びましょう。

私たちはフェリー乗り場の近くのホテルで若干中心街まで歩きましたが、そこまで不便を感じませんでした。

ちなみに支払い方法ですが、基本クレジットカードOKですが現金が必要になったときは村にATMがあるので安心です。

注意!日が暮れるとモスキート地獄

行く前に友達から虫が凄い、と聞いていたのですが、日が暮れた途端蚊が大量発生!!ビーチのベッドで寝そべっていたのですが、もうそれどころじゃなくなってしまいました。

また木の茂みが多いビーチにも結構な蚊がいたので蚊よけは必須です。

夜は満天の星と光るプランクトンが見れる!?

写真はイメージです

Holboxで用意されているツアーのひとつに、光るプランクトンを見に行こう!というものがあります。もともとハネムーンはモルディブプランクトンを見たいね、と言っていたのですが、まさかこんなところで見れるとは!と旦那と興奮していました。

 

午後8時ごろゴルフカートのお姉ちゃんに迎えに来てもらって島の最西端へGO!!

真っ暗闇のガタガタ道を進んでいくのですが、そこから見える星が美しいのなんのって。まさに「息を飲む景色」。

写真はイメージです

星空写真の撮り方を忘れてしまって、実物を取れなかったのが本当に悔やまれました。

が肉眼で上の写真のような星が見えました。いや~思いがけない絶景に心満たされる。

そしてそしてメインのプランクトン!!!!

 

 

 

 

 

真っ暗闇の海に入ると

・・・( ^ω^)

 

 

「今うっすらなんか光ったよね?」

「あ~足動かすとプランクトンが反応して光るね、ちょっとだけね」

 

まぁ市街地から離れて満天の星空を見れただけでもよしとしましょう!!

 

一緒に来てたドイツ人のカップルも写真を撮っていましたが、「なんもうつんね~」とぼやいていました。結局、写真は1枚も残らず。

 

ちなみにお値段はホテルで650ペソ(ウェットスーツ付き)でしたが、街中では250ペソ(ウェットスーツなし)でした。ウェットスーツを着てまで海に入る価値はないでしょう。

プランクトンの多さは時季によって変わるそうです。

まとめ:個人的おすすめ度★★★☆☆

ここは好き嫌いが分かれそうな場所かなと思いました。

私はヒッピー感溢れる街の雰囲気がとても好きだったので行って良かったです。

ただ虫刺されに弱い人や、きれいなビーチを求めている方には向いていません。カンクンのビーチに行きましょう。

おまけ:ホルボッシュの風景

 ポストカードになっている壁画たち。私たちはこの半分しか見つけられなかったな~

 

 以上、Holboxのレポートでした~。

おしまい。