空飛ぶクロネコ

日本の外で暮らすことが長引きそうなのでブログはじめました

普通の下痢薬が効かなかったら虫下しを疑え。/メキシコの日々

いつも夫がサッカーの試合に行っている間、日曜日にブログを更新しているのですが、(というか今日は仕事に行きました。メキシコ来てから本当に社畜で可哀そう。)

金曜日に親知らずを2本抜いて、顔がパンパン。上は全然腫れなかったのに、やっぱり下は重症( ;∀;)噛めないので3日間ペースト状のものしか食べてない。

気合を入れた記事が更新できないので今日は短めの更新。

 

************

7月の話になりますが、特に悪いものを食べたわけでもないのに下痢してしましました。

アグアスも暑い日が続き、つくりおきスープが3日たっていたし、もう腐っていたのかな、と思いました。もちろん冷蔵保存はしていました。

かなり強い腹痛と水下痢が続いたのでお医者さんに診てもらうことにしました。

食中毒だろうとのことで、普通の下痢止めと整腸剤のようなものをもらいました。

しかし、飲んだ直後は下痢はとまるが、やめるとすぐに下痢になる、を繰り返して1週間。

 

変だなぁと友達に相談してみたら、

複数人に「虫下しじゃない!?」と言われました。

虫下しの特徴は、水下痢が続くとのこと。

メキシコに来たら半年に1回は駆除剤を飲んだほうがいいと言われていましたが、飲んでいませんでした。

なので薬局グアダラハラに行って早速コレ☟を購入。

1か月に1錠。

 

効き目抜群で、2,3日したらすっかり治りました( ;∀;)

昔フィリピンにいたときにアメーバ赤痢(腸にアメーバ菌が繁殖する病気)にかかり、1日入院したのを思い出しました。お腹に虫を飼うなんて恐ろしいね( ;∀;)

 

ということで、下腹部痛と水下痢が続いたら、駆除剤を飲んでみることをオススメします!メキシコの薬局ならどこでも買えますよ~。

 

 

余談。

7月から高頻度で病院にお世話になっていて、隔週で抗生物質を飲んでいるので身体がだるいし、倦怠感に襲われていたりしてちょっと心配…。

中には合わない薬があって、アレルギー反応を起こしてしまい、全身蕁麻疹、みみずばれのような状態になり数日間眠れないこともありました。

やっぱりメキシコの薬は錠剤も大きい分、効き目も強そう(:_;)